音霊草子

一音入魂! 日々、オリジナル曲の作成にうつつを抜かしております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新曲通信~愛の力

おお、こりゃまたすごい題名!
仕方ないじゃないか、そうなっちゃったんだもの。

だいたい曲を作る時ってのはメロディと詞が同時進行の部分がある。
いいフレーズを思いついたときにはそれに見合った詞も頭の中に浮かぶことが多い。
ま、これは語呂合わせの部分もあるでしょうな。

ということで次の新曲。
メロディはできあがっていたのだが詞が書けない。
「愛に形はないけれど 信じていたい~♪」というサビの部分が先行でできていたのだが、
さて、これをどう膨らませていくかというところで躓いていた。
そういう状況とはどのようなものか、という視点にならなければ詞は書けないのである。

あれこれ試行錯誤した末、いっそのことこれは女性詞にしたらいいのではないか、
という結論に達した。

女性詞は苦手である。
あまり甘すぎる言葉を並べても嘘くさいし、女性の心理もわからない。
だいいち「~ね」とか「~なの」とか「~よ」とか、そんなの書けるかい!

とは言っても書かねば前に進まない。
なんとか中庸な言葉を並べて詞を書き上げた。
でも歌うの、抵抗あるなぁ…

とりあえず詞もメロディもでき、イントロも思いついた。
ざっとギターで流してみて演奏時間などの曲の構成も見えてきたので録音に取りかかった。
まずは正式にギターを録音。
これに合わせて早々に歌録りも済ませる。
イントロ、間奏、エンディングのキーボードを入れる。
間奏のアコギソロを録る。
ここでリズムガイドを組み立ててドラムパターンを完成させた。
キーボードでシンセストリングスの音を入れたところで行き詰まり。

方向を変えてベースをやってみることに。
2時間かかってベースも終了。
ミックスしてみてストリングスの音の一部をエアコーラスに変更。
間奏の続きをブライトオルガンの音で録音。
繰り返し聞いているうちにギターの響きの一部が「ペコペコ」と聞こえることに気がつき、
これがハープに似ていることからここだけハープの音を入れることにした。

これで概ねできてはいるのだが、なにかもうひとつ足りない気がする。
それは明日以降の課題にして、今日はこれでおしまい!!
スポンサーサイト

テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

  1. 2007/12/25(火) 04:36:00|
  2. 曲作成の過程
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新曲通信・・・悪戦苦闘中 | ホーム | 新曲通信~運命の歯車>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://otodamakoji.blog78.fc2.com/tb.php/46-2355b59f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

音霊居士ことATSU

Author:音霊居士ことATSU
ある日、空から音が降ってきた。
ひらめきを形にするため宅録を開始。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。