音霊草子

一音入魂! 日々、オリジナル曲の作成にうつつを抜かしております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カホンを作ってみた。

新曲用に、わざわざ。

新曲の録音にあたって、どうしてもパーカッションの音が欲しかったので、ネットでカホンを検索した。
すると『カホンの作り方』というページががいくつか見つかった。

買えば結構な値段がするカホンであるが、考えてみりゃ木の箱である。
できないことはないよなぁ…。

ということで、それらを参考に3日間で作りあげた。
材料は1.8mm厚のシナ材合板と4mm厚のベニヤで、サイズは30×30×45cmである。
裏の穴は糸鋸の刃だけでくり抜いた。

当初は塗装までは考えていなかったのだが、ここまで作ったのならば色もつけてみるかと思いカラースプレーで塗装。
黒の面を塗ってからマスキングをして裏の白をスプレーしたところ、けっこう飛び散ってしまい、ええい、ならばいっそのこと…とわざと色のムラをつけてみた。
ま、これはこれでいい味になったのではなかろうか…?
cajon01

cajon02

スポンサーサイト
  1. 2007/10/29(月) 04:34:26|
  2. 曲作成の過程
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新曲通信~その…いくつだっけ? | ホーム | なかなか大変だ…>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://otodamakoji.blog78.fc2.com/tb.php/43-7597c24d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

音霊居士ことATSU

Author:音霊居士ことATSU
ある日、空から音が降ってきた。
ひらめきを形にするため宅録を開始。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。