音霊草子

一音入魂! 日々、オリジナル曲の作成にうつつを抜かしております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

楽器について:ベースギター①

ベースギターは弾き始めてまだ1年にもならない。

そもそも、というか、もともと、というか、ベースギターに手を出す気はなかった。
それが証拠に初期の私の作品にはベースが入っていないものが多い。
初期はアコースティックな曲が多いし、また今ほどアレンジにこだわっていなかったからである。
『とりあえず曲になってりゃいいや…』みたいな。

それが変化してきたのは録音技術の進歩に負うところが大きい。
楽器をモノラルで録音するかステレオにするか。
パンの振り分け、エフェクターのかけ方、そういうもののコツが自分なりに分かってきたからである。

こうなると使用楽器の数も増えてくる。
アレンジを施すたびに曲が違った様相を見せてくる過程は楽しいものである。
そんな中、やはりベース音を入れたいよなぁ、という曲を作ってしまった。
しかしこの時点ではまだベースギターには手を出さなかった。
ベースラインの作り方すら知らなかったからである。

そこでとりあえずキーボードの楽器設定でベースを選択し、ルート音を中心に入れてみた。

…まぁ聞けないことはない。

これがベースに関心を持った始まりであり、しばらくはこの方針で録音という時期が続いた。

そんな中、どうしても限界があることに気付いた。
キーボードではベースギター特有のカッコいいスライドやハンマリングの音が出せないのである。
これはいかん。
何とかせねば。

そう思い悩んだ末、ついにベースギターを買う決心をした。
悩んだ割には最終的には「買っちゃえば何とかなるか」という安易な考えである。
しかし海のモノとも山のモノともわからない分野、例によって小心者の私は大枚をはたくことにためらいがあった。
結局買ったのは楽天ショップのベースギター7点セット、23,800円也、である。
買ってモノにならなかったらヤフオクで売っ払ったらいいし…

ベースはARIAのProⅡMAB black、これを選んだのは金額とメーカーにもよるが、最大の理由は外観である。
やはりギターは『顔』である。

さて、そんなこんで購入したベースギターであるが、まず弾き方がわからない。
かといってわざわざ教則本を買うのも癪である。
地道な努力が嫌いな私はとにかくすぐに実践してみたいのである。

そこでまずは楽器店の店頭で「やさしいベースギターの弾き方」「初めてのベースギター」などという本を立ち読みした。

ふんふん。

だいたい書いてあることは同じである。
チューニング…そんなことはわかる。
弾き方は二本指もしくはピック…わかってるよ。
左手の押さえ方…ま、ギターやってるから大丈夫か。
リズムを刻む練習…やってりゃ何とかなるさ。
簡単なベースラインの作り方…お、これこれ。これが知りたかった!

てな具合で簡潔に基礎知識を仕入れ、さて、後は実践あるのみ!
購入1ヶ月も経たないうちに新曲の録音に使用するという無謀なことをやったのである。(笑)
スポンサーサイト
  1. 2007/06/21(木) 05:57:32|
  2. 楽器・機材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<楽器について:ベースギター② | ホーム | 楽器について:エレキギター②>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://otodamakoji.blog78.fc2.com/tb.php/31-47a8706a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

音霊居士ことATSU

Author:音霊居士ことATSU
ある日、空から音が降ってきた。
ひらめきを形にするため宅録を開始。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。