音霊草子

一音入魂! 日々、オリジナル曲の作成にうつつを抜かしております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

楽器について:エレキギター②

エレキも続編になってしまった。

さて、前回「入り口」の違いについて書いたが、今でもこの思いはある。
私も最初にロックの洗礼を受けていれば、きっとロックキッズになっていたんだろうなぁ…

なぜそこにこだわるかというと。
これは私的な見解であるが、アコギの弾ける人がエレキが弾けるとは限らない。
しかしエレキの弾ける人はアコギは弾ける。

エレキの醍醐味は何といってもソロである。
縦横無尽にフレットを行き交う指。
驚異の速弾き、エモーショナルな鳴きのチョーキング、縦横無尽に繰り出されるフレーズの嵐…
感極まっての決めのポーズ…(これはやりすぎると笑いと紙一重であるが)

あー、カッコええ!!

実際、エレキの音は大好きである。
所持しているCDの中でもギターものがいちばん多い。
好みのギタリストを挙げればきりがないし、そういうギタリストのアルバムが出るとついつい買ってしまう。

じゃ、今からでもやったらいいじゃん、と言われそうだが…
恥ずかしながら未だに入り口がわからないのである。

コードは弾ける。
でもそれはアコギのコードを中心にしているので主にローポジション。
エレキにローポジションって…なんか恥ずかしい。
ハイポジションももちろん弾けるが、エレキのコードって低音源を省いたりしてるじゃないですか。
そういうところの使い方がわからない。

ソロだってどこにどの音があるのかよくわかっていない。
ペンタトニックスケールだとか何とかスケール…
スケールというものがあることを知ったこと自体、ここ10年くらいだもんね。
おまけに左手の指は動かないし、右手のピッキングも左手と連動しない。

ここ数年、さまざまなギター教本やビデオが発売されているので買ってはみる。
しかしやはり地道なトレーニングは欠かせないようである。
そりゃ、当たり前のこと。
どんな楽器だって一朝一夕で上手くなるわけはない。
プロだって毎日運指の訓練は欠かさないって言うじゃないの。

わかっちゃいるけど…

ま、そんな私であるがエレキギターを買ってしまっている。
オリジナルをやる以上、どうしても避けては通れない道だからである。
しかし買うときにはかなり悩んだ。

エレキなんて買っちゃっていいんだろうか…ロクに弾けもしないのに…オマエハ弾きコナス自信がアルノカ?

そして、それでもいつもの楽器店。
目に付いたのはチェリーレッドのテレキャスター。
深い意味は無い。
色がきれいだったから。
テレキャスとストラト、あるいはレスポール、何が違うのかもよくわからない。
ただ形的にテレキャスが好きだったからというわけのわからん理由。

普通、楽器店では試し弾きをしますよね?
アンプを前にとりあえずカッコイイフレーズをチャラリラ~、ギャギャギャ!!キュイーン!!!
なんて。
そんなこと、何にもしませんでした。

「これ、欲しいんですけど。」
「弾いてみます?」
「はい。」

ブツっ…(アンプにつないでスイッチを入れる)

じゃら~ん

はい、これで終わり。(笑)


そして、というかやっぱりというか、
結局エレキは弾きこなせないままである。
ツマミの調整すらわかってないんだもんね。

弾くときにはボリュームもトーンも最大に上げてMTR内蔵のエフェクターから好みの音を捜す。
それで「ここにこういう音が欲しいなぁ」という音(フレーズ)を弾いてみる。
気に入ればそこを何度も弾いては録り直すという細切れ作業をやる。
ブラインドではできないのでフレットと睨めっこ。
ソロのところなんか大変ですよ。
ワンフレーズ録るのに何十回やっているんだか…

ま、そんなこんな苦労をして曲を作り上げているわけです。
世の中に星の数ほど存在しているギタリストの諸氏から見れば笑い種だろうなぁ…
スポンサーサイト
  1. 2007/06/19(火) 04:26:49|
  2. 楽器・機材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<楽器について:ベースギター① | ホーム | 発表会終了>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://otodamakoji.blog78.fc2.com/tb.php/30-7a3991f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

音霊居士ことATSU

Author:音霊居士ことATSU
ある日、空から音が降ってきた。
ひらめきを形にするため宅録を開始。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。