音霊草子

一音入魂! 日々、オリジナル曲の作成にうつつを抜かしております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

とんでもない話

えーと、何がとんでもないかというと、CDが出ちゃうんです。
いやいや、メジャーデビューじゃないですよ。
いきなりそんなことが起こるわけがない。
あ、でも、ちょっとそれに近いかも。

数日前、1通のメールが届いた。
送信者は仙台市にあるJSA-recordという会社。
この会社はCDのプレスを業務としている会社なのであるが、業務拡張の一環としてアーティストの発掘を行っているとのこと。
そこで市井のアーティストに声をかけ、今までに20枚のオムニバス盤(1枚に約30組のアーティストの作品を収録)を発売しているとのこと。
そして今回、21枚目のCDを4月半ばに発売するのであるが、それに参加しませんか、ということなのであった。
参加条件(=契約義務)はできあがったCDを45枚自費購入(ただし売価の半額で)すること。

いきなりの話なので正直なところ『え!?何、これ?』状態であった。
まずは怪しい話かどうか調べねばなるまい。
ということでさっそくネットでJSA-record社のサイトへアクセス。
ふむふむ、確かに存在する会社であるし、実際に20枚のアルバムを出している。
しかも過去の参加アーティストのプロフィールもちゃんと載っている。
架空の話ではないようである。

次に今回の話の概要を再読してみた。
できあがったアルバムは全国のタワーレコード、新星堂、HMV、TSUTAYA、ヴァージンメガストア、その他大手CDショップで取り扱われ、また店頭試聴端末での試聴が可能。
WEB通販大手でも取り扱われる。
着うた公式サイトでの配信を40サイト、PC試聴サイトを10サイト用意。
USEN株式会社の支援により有線リクエストが可能。
CDショップでの売上が100枚を越えたら1年後に売上をアーティストに還元。
良い作品はメジャープロデューサー審査によりカヴァーバンドを決定。

などなど、実に魅惑的なプロモーションが満載なのである。
(実際にHMVのネットショップを検索したらJSA-recordのアルバムが売られていた。)
しかも上記自費購入分はCDができあがって届いたときに着払いという安心システム。
もちろんこれは自分で売るわけであり、定価で売ればアーティストの収入になるという、いい事ずくめの話である。

ま、ここまでくれば一丁やってみるか!

ということでまずは参加の旨をFAXした。
参加といっても審査に通るかどうかわからんしね…。

すると翌日、すぐに返事があった。
『さっそく印刷に入ります。あとは必要な資料と音源を送ってください』

え!?ふたつ返事で決定なの?
ということは最初から私の曲のどれかを1曲収録する予定だったの!?

これはある意味、すごく嬉しいことである。
オファーをしてくる以上、少なくともCDとして人様の耳に届けるに値すると見込んでくれているわけである。
曲そのもの、演奏、アレンジの3拍子が水準に達していると認めてくださっているわけである。
そして狙い撃ち、さらに全国流通…

なんだかすごいことが起こっているような気がする。
いままでコツコツやってきたことが実を結んだ…というのではなく、ただ趣味でやってたのに、これでいいのかしらん?
ま、これも流れのひとつならば身を任せてみましょう。
スポンサーサイト
  1. 2007/03/25(日) 17:26:02|
  2. 私を取巻く音楽事情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<うたかた | ホーム | 新曲完成>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://otodamakoji.blog78.fc2.com/tb.php/18-50062ec7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

音霊居士ことATSU

Author:音霊居士ことATSU
ある日、空から音が降ってきた。
ひらめきを形にするため宅録を開始。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。